中学受験・高校受験・大学受験 無料個別相談
予約する

混乱している状態は定着まであと一歩!? 

塾では、英単語帳を2冊使って勉強している高校生がいます。

1冊目は学校で使っているもので、2冊目は自分で買ったものです。

1冊目はひと通り終わったので、新しい英単語帳と併用するやり方を教えたのですが、

「2冊目をやっていたら、同じ単語や似たような単語が出てきて、頭の中が混乱してきたので最近やめている」

と話してくれました。

単語帳は1冊でいいという意見もあると思いますが、

やはり飽きてくるというか、マンネリ化してくるので、勉強の効率は低下してしまう。

だから、新しい単語帳でもう一度、新たな気持ちで覚える方が効率がいい場合があります。

代表的な単語帳では、「シス単」と「速読英単語」のように系統の異なるものを併用するのがいいですね。

話を戻すと、

「頭の中が混乱してきた」というところがポイントになります。

1冊目である程度の英単語は覚えている状態になっているからこそ、

似たような単語があると認識でき、

そのために、「この単語はどっちの意味だったかな?」と混乱するのです。

このような状態の時に、その似たような単語を明確に区別して覚えるのです。

これを丹念に進めていけば、多くの英単語が頭の中に定着してくれるのです。

実際に英語の入試問題でも似たような綴りの単語や意味を間違えやすい単語は合否を左右します。

だから、頭の中が混乱してきたら、自分はここまで頑張って勉強してきたと自信をもってほしいです。

そして、混乱した状態をこらえて勉強をし続けることで、どこかのタイミングで英単語の意味がスーッと浮かんでくるようになります。

これが一つ上のステージに上がった感覚です。

ぜひこの感覚を体験してほしい。

そうすると、勉強することが楽しくなるのです。

しかし、多くの高校生がもう少しで勉強した成果が出るというところであきらめてしまっているので、成績がなかなか伸びないという状態になっていると思うのです。

勉強をしていて混乱してきた時は、定着まであと一歩だと思って、もうひと頑張りですよ!

公式LINEから体験指導の申し込みができます!
下の友だち追加登録後に、「体験指導希望」のメッセージをお送りください。24時間以上経っても返信がないときは、再度メッセージをお送りください。

コメント