IBCおでかけスタンプラリー

スタンプ条件は「学力診断テスト」「学習相談」です。

申し込む

【高1・高2】2020冬期講習案内

高校生|大学受験

トップレベルを目指す生徒のための
冬期講習!
「勉強しているつもり」ではなく、
結果を出すための勉強をしよう!!

11/26〜11/28に滝沢ニュータウン周辺にポスティングするチラシ

どんな生徒を対象としているのか?

東北大や北大などの難関大学を目指す高1・高2が対象です。

また、現在の学力では難関大学進学は難しいけれど「なんとか成績を上げたい!」という生徒、そして、勉強が最優先と考えて、空いている時間をすべて勉強に費やす覚悟がある生徒を対象としています。

一方、自分の勉強の仕方を変えたくない、これ以上勉強時間を増やしたくないという生徒の受講はご遠慮願います。

受講科目の選択についての考え方

国立大学志望の高1・高2は、国数英の3教科の成績アップを最優先に考えること。
私立大学志望の高1・高2は、得意科目を作ることを最優先に考えること。

科目選択におけるチェック項目
  • 英語→英単語や英文法に自信があるか
  • 古文→古文単語や文法に自信があるか
  • 漢文→漢文句形や漢字に自信があるか
  • 現代文→正解の根拠を示す自信があるか
  • 数学→教科書の問題を解く自信があるか
  • 物理→力学に自信があるか
  • 化学→計算問題に自信があるか

上記の項目で自信がない科目を選択した場合は、基本から丁寧に指導します。
また、自信がある科目を選択した場合は、問題演習中心で分からないところを解説します。
自分の学力レベルややる気を考慮して選択してみてください。

具体的な指導方法は?

塾から配布するテキストに取り組んでもらいます。テキストで取り組むページについては先生が指定します。原則として丸つけは生徒に任せます(国語のみ先生が丸つけします)。

解けない問題はヒントを与えて再度解いてもらいます。また、間違った問題については、解答や解説を読んで理解してもらった後、先生に説明してもらいます。それでも分からない箇所は先生が解説します。

個人別指導のためテキストや勉強する内容などは一人一人異なります。また、教室内では小学生や中学生と一緒に勉強することになるので集団指導は行いません。

効果的な受講をするための心構え

時間が限られているので、塾での勉強に集中すること。そのために体調を整えるのは必須です。

また、与えられた課題は当日中に覚えたり、解けるようにするという高い意識で勉強すること。
そして、覚えた数や解いた問題数が少なくても、それをしっかり自分のものにしたという達成感を得られるようにすることが大切です。

さらに、難関大学に合格するためにはどのくらいのレベルの勉強が必要なのかを体感できたり、レベルアップするための具体的な勉強の仕方のヒントが得られます。

希望者には大学受験に向けて家庭でやるべき勉強法やおすすめ教材、塾の活用法についてお伝えします。

【冬期講習 実施要項】
実施期間:12月21日(月)~1月11日(月) ▶︎指導時間:高1・高2は1回120分 ▶︎指導回数:8回 ▶︎指導料金(税込):25,300円(テキスト代、諸経費込み) ▶︎指導教科:現代文、古典、数学、英語、物理、化学から選択 ▶︎その他:受講内容については面談時に相談して決めます。塾からの課題は希望者のみ出します。

<<<下記のフォームから冬期講習の予約ができます>>>

ページが見つかりません
ウェブ ワープロ、プレゼンテーション、スプレッドシート

<<<下記のLINE友だち追加から学力テストの予約ができます>>>
友だち追加後に「冬期講習を受講したい」旨のメッセージを送ってください。

コメント