高1・高2「定期考査特訓」を実施します

イベント

定期考査特訓 実施要項

実施期間:2022年10月24日(月)〜11月17日(木)
受講日程:月・火・木・土・日/15:00〜22:00で都合の良い日時を自由に選べます
受講費:5日間13,200円/10日間22,000円
*1日何時間でも勉強できます
*どの科目でも勉強できます
*実施期間内であれば振替指導が可能です。

定期考査特訓を受講するメリット

勉強時間が増える

成績をアップさせるには勉強時間を増やすことが最も有効な対策です。

勉強時間が減っている原因はいろいろありますが、定期考査特訓のような外的な強制力を使うことが効果的です。

勉強時間を増やせるだけではなく、勉強に集中できる環境に身を置くこともできます。

また、分からないところもすぐに教えてもらえるので勉強への意欲も高まります。

効率的な勉強ができる

定期考査の勉強を効率的に行うためには、科目や単元の優先順位を決めることが大切です。

優先順位を決めるポイントは、重要度や理解度、難易度が高いか低いかを見極めることです。

そのためには、定期考査の範囲をきちんと把握することが必要になります。

「考査範囲がよく分からない」と言っているようではダメです。

指導中には、学力レベルや得意・不得意教科の有無、考査までの残り時間などを考慮して、いま何を勉強するべきか、個別にアドバイスします。

勉強の仕方を知る

勉強の仕方というものは、社会に出て専門的で高度な知識や技術を習得する際の強力な武器になるのです。

確かに、定期考査で出ると言われたところだけを覚えればテストの点数は取れるかもしれません。

しかし、それで学力はきちんと身につくのでしょうか?

定期考査の範囲は狭く、出題されるのも教科書レベルの問題が大半です。

そのため、じっくり考えて理解したり、繰り返し練習して覚えるなど、勉強の仕方を身につけるにはちょうどよいのです。

定期考査特訓では、生徒の学力や目標に合わせて、教科書や傍用問題集の使い方を丁寧に指導します。

成績上位を目指す上では、教科書を自力で理解し、問題集を上手に活用することは、必要最低限の技能です。

申し込み方法

お問い合わせフォームまたは公式LINEからお申し込みください。

お問い合わせフォームから「定期考査特訓」に申し込む
下のお問合せフォームに必要事項を記入し送信してください。メールにて返信したします。

    公式LINEから「定期考査特訓」に申し込む
    友だち追加後に、「定期考査特訓に申し込む」旨のメッセージをお送りください。(公式LINEは1対1での会話ですので、内容を他の人に見られることはありません)

    友だち追加

    コメント