IBCおでかけスタンプラリー

スタンプ条件は「学力診断テスト」「学習相談」です。

申し込む

「正月特訓」実施報告!

イベント

2020年12月29日〜2021年1月2日の5日間、13:30〜18:30の日程で「正月特訓」を実施しました。
それでは、「正月特訓」を受講した生徒のコメントとアンケート結果をご紹介します。
*分かりにくいところは言い換えたり、説明が足りないところは加筆したりしています。
*個人が特定されるような内容や語句等は割愛しています。

中学3年生(女子)
受講教科:国語・数学・英語
国語の読解問題(論説文)では、筆者の意見や感想、要点などを意識しながら読むことができました。
また、国語の読解問題の勉強の仕方についても、いろいろと聞くことができて良かったです。
数学は休み明けのテストに向けて、中学校の全範囲を復習することができましたが、まだ解けない問題がたくさんあると感じました。
英語は自分が苦手だと感じている前置詞の勉強ができてよかったです。また、リスニングの勉強の仕方についてアドバイスをもらえてよかったです。

中学3年生(男子)
受講教科:国語・理科

塾が静かで学習しやすかったし、分からなかったり、間違っていた問題を丁寧に教えてもらったので助かりました。
家だとついだらけてしまうところがあるので、塾に来て勉強できたのはとても良い時間になった。
受講した理科や国語以外の教科も、少しの時間でしたが、教えてもらうことができて、参加して良かったです。

中学3年生(男子)
受講教科:数学・英語・理科・社会

一気に勉強するとしては5時間はちょっと長かったが、長時間の勉強に少し慣れた気がした。
また、いつもよりたくさんの問題に取り組み、苦手としている英語ができるようになったのでよかった。

中学3年生(女子)
受講教科:数学・英語・理科・社会

数学は関数の問題で分からない座標を「t」とおいて解くことができるようになった。社会は江戸時代以降の歴史の流れが前よりつかめてきたので、江戸時代以前も歴史の流れをつかめるようにしたい。
長時間の勉強も苦にならなかった。また、1教科だけ長時間勉強するよりも、ある程度の時間で区切って教科を変えたりするほうが集中力が続いたので、家での勉強でも試してみたい。

中学3年生(男子)
受講教科:数学・英語・理科・社会

5日間で歴史の忘れていたところを総復習できてよかった。正月に勉強していると受験勉強しているなという感じですごく良かった。
数学は一次関数の難しい問題を改めてやってみたら、まったくできなかったので頑張って勉強したいと思った。
理科は化学変化の単元で化学反応式を書く問題ができていなかったので、頑張って覚えたいと思う。

中学3年生(男子)
受講教科:国語・数学・英語・理科・社会

数学や理科、社会はテスト形式の問題集でいろいろな問題を解くことができた。
そこで自分が苦手なところやできていないところが分かったのがよかった。
普段よりも受講時間が長かったので、数学の難しい問題にも時間をかけて考えられたところもいいと思った。
また、英語や国語の読解問題も時間をかけてやることができたので、コツが少し分かった気がした。

高校1年生(女子)
受講科目:数学・化学

冬休み前までなかなかできなかった単元を徹底して勉強することができた。家では集中が続かず勉強が進まなかったので受けてよかった。また、5日間集中して勉強ができたことに充実感を得ることができた。今後は自分の成績にきちんと向き合い、勉強のやり方を見直して、目標に向けて勉強を継続していきたい。

高校3年生(女子)
受講科目:国語・数学・英語

数学の演習や国語の演習は家にいてもやらなかったと思うし、家にいたら長時間勉強していたら途中で集中力が切れてしまうので、塾で勉強できたのはとても助かりました。特に数学に関しては分からないまま放っておくことがなかったので、力をつけることができました。

正月特訓」のアンケート結果

▶︎受験期間(5日間)は?
長い0% ふつう100% 短い0%
▶︎1日あたりの時間(5時間)は?
長い13% ふつう87% 短い0%
▶︎時間帯(13:30〜18:30)は?
ちょうど良い100% 無理があった0%
▶︎教室の雰囲気は?
良い100% まあ良い0% ふつう0% 少し悪い0% 悪い0%
▶︎満足度
平均9.7点/10点
▶︎オススメ度
平均4.9点/5点

コメント