中学受験・高校受験・大学受験 無料個別相談
予約する

GW中に読書会を開催します!

イベント

GW連休中に「GW読書会」を開催します。

今の高校入試や大学入試では、時事的な話題や幅広い教養を持っていることや広い視野で物事を見るということが当たり前になりつつあります。

そのために、読書によって様々な考え方や見方を知るということはこれまで以上に重要度を増しています。

多くのお子さんは物語や小説の方が読みやすいので、好きな本をどんどん読ませてください。

しかし、新書など堅い文章を積極的に「読みたい」という子どもはそう多くないと思います。

そこで、「GW中に新書を読む時間をつくりませんか?」という提案です。

自分の知らないことを知ることは、知的好奇心を大いに刺激するものです。

この知的好奇心は、学校の勉強をより興味深くしてくれる効果があります。

連休中に静かな環境で読書をするというのもいい経験になるはずです。

◆読書会の日程
5/3(火)10〜12時、15〜18時
5/4(水)10〜12時、15〜18時
5/5(木)10〜12時、15〜18時
*入退室は自由にできます。

◆読書会の参加対象
小学生(小4〜小6)・中学生・高校生
*保護者の方の参加もOKです

◆参加費
無料

◆読書会の参加方法
・滝沢進学塾に直接来て読書をする
・オンライン(Zoom)を利用して自宅で読書をする

◆読書会の進め方
・自分の好きな本(原則として新書)を用意してください。本の選び方は下の方にあります。
・時間内に読書をしてください。
・残り時間が15分くらいになったら、以下の課題のうち一つを選んで投稿してください。
①読んでみた感想を述べる
②心に響いた言葉や文を紹介する
③みんなに考えてほしいことを伝える
*100字以上は書いてください。
*Zoomチャット、メールフォーム、LINEのいずれかで投稿する。
*最初に、名前(ニックネーム)、読んだ本の情報(題名、著者名、出版社名)を書いてください。

【学年別】小学生にオススメの本6選! 本好きの子どもを育てるコツとは?

小学生のうちに読んでほしい本37選|豊かな心を育む児童文学をご紹介

「中学生・高校生向け、新書の選び方と読みやすい新書のおすすめ紹介」

アマゾンの売れ筋ランキングから選んだ滝沢進学塾がオススメする新書を紹介します。

ちくまプリマー新書

▷「日本」ってどんな国? ――国際比較データで社会が見えてくる

▷古代文明と星空の謎

▷友だち幻想 

▷高校生からのリーダーシップ入門

▷中学生からの哲学「超」入門―自分の意志を持つということ

▷物語の役割

▷15歳の東京大空襲

▷歴史を知る楽しみ

岩波ジュニア新書

▷砂糖の世界史 

▷食べものから学ぶ世界史: 人も自然も壊さない経済とは?  

▷地域学をはじめよう

▷ファンタジーが生まれるとき: 『魔女の宅急便』とわたし

▷AIの時代を生きる: 未来をデザインする創造力と共感力 

▷人類が生まれるための12の偶然

【追伸】
読書会は今後も実施する予定ですので、今回参加できなかった人は、次回以降ご参加ください。

「GW読書会」のお申し込みはLINEからお願いします
友だち追加後に、「GW読書会に参加する」旨のメッセージをお送りください。24時間以上経っても返信がないときは、再度メッセージをお送りください。

お問い合わせフォームから申し込む
お問い合わせ内容から「GW読書会に参加する」にチェックを入れてください。申し込みの手続きについてお知らせします。

滝沢進学塾お問い合わせフォーム
お問い合わせに対して塾長の歳弘が責任をもって回答いたします。

コメント