中学受験・高校受験・大学受験 無料個別相談
予約する

成績上位生はなぜ効率よく暗記できるのか?

勉強の要点

10個の英文から5個の英文を選んでテストするという時に、あなたはどのように勉強しますか?

成績上位生はもちろん問答無用で10個覚えるはずですが、

かと言って10個の英文を何度も練習して覚えるわけではありません。

なるべくなら、短い時間で効率的に覚えたいと思うのは、成績上位生も例外ではないのです。

ではまず何をするのか?

何も見ないでいきなり日本文を英語に直します。

普通の生徒であれば、何度も練習してから英文を書こうとします。

そうすると、人によっては、1つの英文を覚えるのに10分も20分もかかったりする。

これでは、英文を覚えるのが嫌になってしまいます。

そうではなくて、完璧な英文でなくても分かるところだけ書く、間違ってもいいから書いてみるのです。

大事なポイントは、何も見ずに自分の力だけで書くことです。

それは、自分は分からないことがある、間違えることがあるということを認めることです。

もう一つの大事なポイントがあります。

成績上位生は何も考えずにただ暗記をするということはしません。

目の前のテストも大事なのですが、

勉強の本質は、知識を自分のものにすることです。

そのためには、自分なりに納得する、別の言い方をすれば、腑に落ちた状態にする必要があります。

だから、分からなかったり、間違えたりした英単語や英語表現などを当然のように確認したり調べたりします。

自分にとって欠けている知識をピンポイントで見つけ、その知識を埋め込んでいく感覚ではないかと思います。

そうすれば、短時間で覚えることが可能になり、短時間で多くの英文を覚えることができます。

英文全部を覚えるのではなく、一部だけを集中して覚えるので、効率よくできるのです。

成績上位生であっても、最初は何回も練習して覚えたはずです。

でも、そこで良しとせず、もっと覚え方はないのかと自分なりに調べたり、研究したりすることを積み重ねて、効率的な覚え方を身につけていくのです。

滝沢進学塾では、成績上位生になるために必要な考え方や勉強の仕方を指導しています。

LINEで「学習相談」「体験指導」の申し込みができます
友だち追加後に、「学習相談をしたい」「体験指導をしたい」旨のメッセージをお送りください。24時間以上経っても返信がないときは、再度メッセージをお送りください。

コメント